もう怖くない!人と話すのが楽しくなる会話のコツ

切っても切れない人間関係。コミュニケーション。

苦手ですか?得意ですか?

人と接するときに起こることと、楽しめるポイントを体験談を交えて解説します。

これを読んだら人と話すのが不安にならない、怖くなくなります。

楽しめないのは自分のことしか考えてないからです

selfish

相手のこと、相手の興味ある話、「相手」を聞いてあげることです!

人は自分のことが大好きです。私も自分が好きです。

・自分が思ってること
・大切にしてること
・仕事
・趣味や好きなもの
・夢や理想、目標など

自分について話してる時って楽しくないですか?
聞かれたら嬉しくないですか?

相手も同じです!どんどん聞いてあげてください。

ポイントは、相手が喋った内容で気になったキーワードやお話を広げていけばいいんです。

共通点や共感することがあったらそこから広げられますね。

大事なのは否定しないこと。「そうですね!」「良いですね!」
相手を尊重することを大切にしています。

何かしようとするとより冷静になり楽しめない

相手とお話するおしゃべりする時って何を考えてますか?

「何話せば良いか思いつかない…」
「この質問はして良いのか?悪いのか?」
「失礼に当たらないかな。」

私もよく思っちゃうんですけど、こう考える時って自分に意識が向いていて、相手のことを考えられてないんですよね。

「この場を盛り上げなきゃ」
「何か会話の糸口を探さなきゃ」

焦って自分のこと考えてしまって冷静になっていきます。
友達といる時は全く考えませんよね。

会話というより、一問一答のようになってしまって弾むことが少ないんじゃありませんか?

”楽しみを見つける”楽しみ

enjoywithfriend

「だって相手がつまんないんだもん。」「自分の苦手な人で…。」

たくさんの人が違う環境で育って、いろんな価値観があります。
合う人の方が珍しくて、親しくなって一緒に居たいなと思うんじゃないかと考えています。

だからこそ、初対面やポジティブな印象を受けなかったときは、自分で楽しめば良いんです。

私はネガティブなことを感じたら、その反対部分を見つけるようにしてます。

第一印象で決めつけてしまったらそれこそ自分が損をしてしまいます。そして不思議とその意識は相手にも伝わります。

ウコンガールのバイトをした時に、すごくチャラチャラしている(親しみやすい)印象の社長さんでした。目標が「ウォルト・ディズニーを越える」

目標がすごく壮大で私に真似できないし、全然思いつかないです!私ディズニー好きなんですけど楽しむ側で、クリエイティブで独創的で何かすごいことをしようと思われてるのかな〜とか思うんですがとっても気になるんですけど、話しを聞いても良いですか?

こんなことを言ったと思います。

ポイントは自分が知りたいと思うようなことを聞くんです。
その思いの理由を知りたくて質問しました。自分も楽しまなければ楽しめません。

初出勤で即辞めるという良くはない印象でしたが、とても嬉しそう楽しそうに夢のお話をしてくださいました!
そして笑顔で終えられることができました。

本番中の失敗から学んだこと

過去の舞台公演の本番中に起こった失敗談をぶっちゃけます。

今、出会う人と笑顔で楽しい時間を過ごせるようになりましたが、最初は失敗です。焦って冷静になってしまった実体験です。

出演者は4人のみ。誰かが欠けても成り立ちません。

その日、その回ごとにメンタルや体調も微妙に違うので、どれだけ稽古を積み重ねていても何かが違います。
けれど同じことをしなければならない。ここがプロです。
失敗できない緊張感と、舞台とお客様を味方につけること。

その時は「いつもと違ってテンションが盛り上がらない」と焦っていました。

・盛り上げよう
・テンションを上げよう
・自分でどうにかしなきゃと一人だけで頑張る

結果、空回りしてしまい冷静になり、もっと盛り上がらなくなってしまった経験があります。

答えは簡単でした。
相手に頼ること。相手と同じ目線に立つこと。

今度は相手が焦っていた時に、同じ失敗はしないと相手を見て、相手に合わせて呼びかけました。

すると、イメージ通りにはならないかもしれないけど、楽しめました。お客様にも伝わったのか、良かったねとのお声が多かったです。

自分の人生は自分のもの

enjoywithfriends

否定をしない
自分にない経験や価値観が得られます。出会いに感謝。

相手を聞く
反対のことを見つけましょう。それか素直に「緊張して話が見つけられません」と打ち明けると相手も同じことを思っていたりします。

相手を見る
偏見を持たず同じ目線に立つこと。理解をする必要はないのです。一緒に楽しむんです。

細かく言えば嘘をつかない、上部を作らない、などもありますが、どう思われるか気にしてしまうなど、自分を守ろうとする心理からくるものです。

他人を変えることはできないので、自分が変われば良いんです。
Welcomeな態度でいれば相手も安心して話してくれる。鏡のようなもの。

私もたまには傷つくこともあります!が、その倍、人に癒されることも知っています。相手の言動ひとつで自分が喜怒哀楽していたら人生もちません。

>自分の人生は自分のものです!
嬉しさや楽しさは2倍に、悲しみ分かち合い半分になる。
これを読んで相手と楽しむ時間を、笑顔が増える毎日を送ってください!

合わせて読みたい

過去記事:信じることは愛すること「誰もが人を愛せます」

演劇だから【誰でもできる】目に見えない感情・想い・心についてツイッター(@errnzabesu2)で発信もしています。

あなたの人生がより豊かになりますように*